5年の月日を経て

今日で震災から5年が経った

あれから5年。。。


色々な思いが交差する

震災以降 今までブログに書いてきたあふれるように出てきていた言葉がピタリと止まってしまった


中途半端に上っ面だけで何をわかって書いてたんやって自分を責めた

何も知らなかった自分に 何も出来ない自分をせめていた
そして外の世界を。。。 原発事故や放射能の事。 日本の政治なんかも含めて批判ばかりしていた


それから手探りで出来る範囲の事をやりながらただただ必死で心はそこにはなかった気がする


あれから5年


やっとわかってきたことがある



何かを動かそうとしても相手は決して動かない

結局は自分の心の中なのだ




私の心が日々 満たされて幸せであれば きっと世界は変わっていくだろう
その気持ちを大切に持ち ケーキを作ることで

例えば 私のケーキを箱から出した瞬間にうわあ!って喜んでくれたその想いが
世界のどこかで苦しい思いをしてる人の心に一筋の光が降り注ぐのではと感じている

きっと世界はそうやって繋がっている気がする


だから外の世界を批判してばかりではなく
自分の中を磨いていこうと。


私は私の人生をこの生かされた人生を 震災で亡くなった人たちや今も苦しい想いをしてる人たちの為にも
責任を持って きちんと生きようと思う

そうありたいと思う



ありがとう
ただ あなたがそこにいてくれるだけで

いつもありがとう





コメント
コメントする








   

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ご訪問ありがとうございます♪



きょうきのう

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

最新のコメント

プロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM