お茶会

今日はお茶会の日

 


 

久しぶりに着物を着て行くと

自然に背筋がピンと伸びて気持ちが良い


 

そして本日は炉開きの日

11月から4月まで使う炉を開き

その年の新茶を味わう日

 


炭も季節により変わり

花や器も秋から冬へと変わっていく

 


一年に一度しか会えない茶道の道具を 

用意してくれた方の想いや 

作った方の想いを

ちゃんと見てあげてと教わる



掛け軸の言葉 


 

直心之道場(じきしんこれどうじょう) 


 「直心」という語には、真っすぐな心、素直な心、

あるいは直接という意味で、真実にぴったりと合った心など、

いろんな意味が含まれている。 

しかし、そういう「直心」を身につけることは、決して容易ではない。

  

直心を保つことは、自分を鍛える「道場」にほかならない。……

われわれはもう一度、自己の殻を破って無我の心境を開き、周りの世界をその中に包み込むような温かみのある人間関係と、自然に対しても近世以来の人間中心の傲慢を捨てて、大自然に抱かれつつ生きるような、生き方を回復しなければならない 


 とゆう意味だそう 




 

お茶会

行くたびに 面白さが増していく


コメント
コメントする








   

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

ご訪問ありがとうございます♪



きょうきのう

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

最新のコメント

プロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM