旅日記 IN ラオス

 




バンコクから夜行列車乗ってラオスに到着!


 


朝、8時到着の予定がかなり遅れてノンカイってとこに着いたのがお昼1時!日本じゃああり得ないくらいの時間の遅れやわ〜。

ほんま旅すると日本の時間の正確さにつくづく感心する。。。

そのノンカイからビエンチャンっていう市街まで駅で出会ったラオスに詳しい学生バックパッカーとトゥくトゥくをシェアして向かう...

宿は千円くらいで朝食付きがいいと言ったらそれにぴったりの素敵な宿まで探してくれて学生バックパッカーに大感謝!

このビエンチャンっていうとこはあまり何もないらしいので本望のバンビエンってとこに明日の朝、向かう事にする

バンビエンはラオスの中でも田舎でとても良いところみたい

川でカヌーも出来るみたいなので
子どももオッケーならやってみよう!

それにしてもタイってなんて交通費が安いんやろう。。。

バンコクから隣りの国に入ってしかも寝台列車で15時間以上も乗車して大人が2200円、子どもは750円っていう安さ!

日本やったらこんなけ電車使ったら軽く3万以上はするやろな。。。

ほんま魅力的な国

さあ明日はバンビエンや!
もうねよう


びえんちゃん宿にて。。。

 



旅日記 IN バンコク

8月5日


 ひ〜くんの憧れのマレー鉄道に乗ってバンコク到着!寝台列車も寝心地良くて良かった〜











バンコクで働いてる友達に会いに仕事場へ
スパの中にあるカフェでナチュラルケーキを作ってる友達の店に来てみてびっくり!

プールもありかなり豪華な職場でびっくり!

しかもいきなりタイ人の人達が食べてるまかないを一緒にご馳走になって
パパイヤで出来たソムタムとゆうご飯やらスープやらをいただいて最高に美味しいランチ

今日からバンコクでしばらく遊ぶぞ〜











8月8日


バンコクでは友達のコンドミニアムに泊まらせてもらってて、プール付きなのでひ〜くんと毎朝プールでスイミング(^.^)




ほんと贅沢させてもらってるなあ

バンコクに着いた翌日は子どもの遊べる場所発見したのでそこで...
久しぶりにバンコクに旅に出て来てる友達と合流して
ひ〜くんがキッズパークで遊んでる間にゆっくりおしゃべり。



この友達とはインドのバラナシでガンジス河みてる時に偶然隣りに座って再会した縁深い友達で今回もまた同じタイミングで会えたので嬉しい!

そして夜はまたひ〜くんと同じ年の男の子がいる友達に合わせもらってみんなで夜ご飯食べにカオサンへ。

相変わらずツーリスト多いわ〜(^.^)

じゅんりのおかげでバンコク大満喫!ありがとう!


 
今晩、またまた夜行列車でラオスに向かう

さあ次はラオスや〜

旅日記 IN ペナン島 

 8月3日

ペナンのご飯は美味しい。
中華料理とマレーシア料理、リトルインディっていうインド人街もあるからインド料理も食べられる。
1食150円くらいでだいたいのものは食べられる







 
 
今日はペナン最後の日なのでペナン島が見渡せるとゆうペナンヒルとゆうお山に行ってきた。

バスを乗り継ぎ30分ほどの距離。
これだけ乗っても二人あわせて50円ほどやからバス移動はかなりお得。

着いた所は山のふもとのような場所。

そこからケーブルカーに乗って頂上まで行くのやけど
このケーブルカー時速30キロは出てるんちゃうかっていうくらい早い!
...
凄い急な坂をぐんぐん上がってくのでびっくりした

着いた所はそれはそれは気持ちのいい天然エアコンが効いてるかのように涼しい(^.^)

インド人が茹でてたひよこ豆を買っておやつに食べながら涼しいのを満喫。

そして下りがこれまたひ〜くんは一番前を陣取ったのやけど
ジェットコースター並みの速さで下ってくケーブルカーに思わず
ギャーって叫んでしまう親子。。。




ペナン島
面白い場所やなあ

またきたい

明日はマレー鉄道や











ペナンでかわいい絵本屋さん発見!





ただいま!

 
今朝 3週間の旅から帰ってきました〜!
旅日記をフェイスブックにはアップしていたのやけど
虹色パンダのホームページに途中からアップできなくなって
残念。。。

また時間あるときにゆっくりと旅日記アップしていく予定です

それにしてもやっぱり旅はいいなあ。。。

まだ気分は抜けきれずにいます
しばらく 味わっておこう

あっ  でも明日は町内の地蔵盆。 
そろそろ 現実に戻らねば(*゚▽゚*)

旅立ち


明日から虹色パンダは8月23日まで夏休みになります(^-^)
 
マレーシア、タイ、ラオスの旅に行ってきま〜す

ひ〜君の念願の夢。 マレー鉄道の旅!

旅日記 色々アップするので覗いてみてね


今 この瞬間

 





ふと思ったこと

もしも 明日でわたしの人生が終わりやとしたら

わたしは何を思うのだろう。。。


そう思った時

こんなことをやりたい!って思っていたことがどんどん溢れてきた


もちろんその中には いつも息子が ”こんなんしたい〜” って言うてることも

含まれていてその両方のバランスをとって一番にやっておきたい事が やっぱり

”旅” やった。



2年前に息子と二人でタイを旅した時 鉄道に乗っていろいろ周ろう!って
ワクワクしてたのにタイの大洪水のおかげで鉄道のレールは沈没してしまいどこの電車も
動けない状態で仕方なくバス移動の旅になった


もしも 明日でわたしの人生が終わるとしたら。。。

このリベンジをしたい! そして前回の旅よりさらに行けなかった土地にも行ってみよう!

そう決めたら早速 その日に航空券をチェックした

7月31日から3週間
マレーシアから入り マレー鉄道に乗ってタイへ

そうや! タイへ行ったら北にあるパイにも行こう
そしてラオスにも行ってのんびりしよう。。。

マレー鉄道は寝台列車やから 息子のひ〜君とは上下で席をとった方がいいかな
タイは雨季の時期やから 果物が美味しいやろなあ。。


考えれば考えるほど
ワクワクしてきた


久しぶりのワクワクやった

せっかくこの地球とゆう星に生きていて 人は何度ワクワクすることが出来るのやろう。。。
それは自分で創りあげてこその湧き上がってくる感情なんやないかな

当たり前にある毎日の暮らしの中で 本当はこの暮らしが当たり前ではないんやと
自分に気づかせるために 新しい一歩を歩こう

生かされていることに感謝できることが一番の幸せではないんやろうか


でも日々の生活で ついつい忘れてしまうわたしがいる


だから旅にでよう


2年前、タイから帰って随分たったある日
ひ〜くんは雨上がりの道を歩いていてふと ”タイのにおいがする” と言った


においや 五感でその国を覚え感じること
子どものころにたくさん経験できたらええなって思う

地球儀に 一つ一つ 訪れた国に印をしよう


また一つ夢ができた!










 

岡山へ〜

 
ゴールデンウィークの合間、 去年に引き続き友達住む岡山に行ってきた
岡山の友達は虹色パンダと同じく 自分達でスイーツを作りながら
しかも農家をやりお米や野菜を自分達で育て暮らしている

いつも見習う事がたっくさんあって今回も麦のことや土の事 いろいろ
勉強になることが盛りだくさんな日々やった


目の前の畑と田んぼに囲まれて暮らす友達の家



自分達が口にするもの 毎日食べるものはほぼ手づくり。
米はもちろんの事。冷蔵庫から出てくるものや仕込んであるお味噌もお味噌に使う大豆まで全て手づくり。

その全ては無農薬で愛情込めて作ってあるものばかりなので食べ物にこもっているパワーは
ほんと凄い!

3食の食事を一緒にいただいているうちにどんどん身体にパワーがみなぎるのがわかるぐらい。。。


これは大豆 味噌汁がほんっとまろやかで美味しかった




これは麦。 この麦を全粒粉にしたものをパンケーキに入れて焼いたのを作ってくれたんやけどビックリするほど香ばしくて美味しい!!!
太陽のパワーがたっぷり詰まってるのがそのまんまパンケーキに現れた感じ



桜の花の塩漬け







いつもいつもここに来るたびに 心を動かされることがたくさんある。良い刺激を
いっぱいもらえる。
本当に有難い。。。

そして 今回のもう一つの楽しみ。。。
岡山に越して行ったもうひと組の家族のおうちに遊びに行ってきた

なんとお山のてっぺんあった空家を自分達で改築して見事なまでに素敵な
おうちに住んでいる友達のおうちへ。。。

その行きしなの道中にパンを買いにニコぱんへ寄る
もともと京都に住んでいたとゆうこのご夫婦。
岡山へ引っ越してきて自分達で石釜を作り その石釜でパン焼いているとってもかわいい
パン屋さん
















めちゃくちゃかわいい石釜♡





どれもこれも美味しそう♪

そのパンをお土産にいざ お山のてっぺんちょへ♪
どんどんどんどん 山道を上っていくと見事な段々畑が見えてきた





くねくねお山を上りきったところに友達のおうちが建っていて
その絶景さと 家の可愛さに思わず高校生のようにキャーキャーと大興奮してしまった。。
冬の朝一番には雲海が見えるらしい


京都にいる頃から職場も一緒やったりいろいろなことを語りあったりしてきた大切な
友達。
センスが抜群なこの夫婦が創り出した家をずっとずっとどんな家やろうと楽しみにしていた。
そしてやっぱり想像を超えるほどの見事な素敵なおうちで感動!
写真だけでは伝えきれないのがもどかしい。。。





景色を見ながらゆっくりとくつろげる空間




かわいいキッチン



夕食は持ち寄りで贅沢な食卓に〜
わらびと竹の子の天ぷらを旦那さんが料理中




山の上のおうちはまだまだ寒くてでも室内は薪ストーブでポカポカやった




これはお風呂


お風呂は薪とガスの両方使えるようになっていて効率がいい


夕暮れ時 段々畑と電線一つない空一面を見ながらお風呂に入らせてもらった
お風呂に入りながらみる空は宇宙の中の地球にいる事を教えてくれていた
普通の生活でこんな事を感じられる家を創り そして実際に住んでいる友達夫婦。。。
改めて感謝と尊敬の気持ちでいっぱいになった

大工さんでもないのにここまで全て手づくりで作ってしまう友達の旦那さんは
こう話していた

”自分達が居心地良くくらすには。。。って考えたらどんどんこんな形になっていった”
と。。。

人間が求めるものってシンプルなものが実は一番贅沢で心地よかったりする
そんなとても大切な事を教えてもらえた気がする


タイルが麻柄で素敵♪







2階の部屋からの景色
夕焼けと鏡のように光る段々畑が一面に広がる



岡山の旅。
行くたびに学と刺激を与えてくれる友達に心から感謝です

いつもありがとう。。。


楽しかった伊勢旅行♪

 卒園旅行も兼ねて いつもの仲良しお友達と伊勢旅行に行ってきました〜♪
一泊二日のプチ旅行やったけど内容は盛りだくさんにこどもが喜ぶこといっぱい詰め込んでの
初日はまずは鳥羽水族館へ〜♪





















水族館を思う存分満喫したあとは船に乗って答志島へ渡り島にあるお宿に
泊まってきました

このお宿がまた最高♪
伊勢在住の友達あやのちゃんに紹介してもらったお宿なんやけど女将さんにこども
4人もいてはるって事聞いてビックリ!!
 
そんな女将さんやったのでバタバタ走り回ったりする子連れ旅行にはとても居心地の良いお宿でした。 伊勢でお宿に泊まりたい!って方はぜひおすすめ→寿々波

温泉もあり(しかも海が見れて景色が最高!)
ご飯もとっても美味しくてもう一度泊まりに来たい!とおもえる場所がまた一つできました♪


船に乗って答志島へ〜











伊勢在住のあやのちゃんも一緒にお泊り〜♪






みんなで浴衣〜♪





食後は子ども達の一発芸がはじまるのでした(#^.^#)


答志島では今、わかめの収穫時期で港ではたくさんの漁師さんがわかめの
収穫中。。。



小学生の女の子もお手伝い中





答志島の女将さん 4人子どもがいるなんてしんじられないくらい
とっても素敵な方でした(´∀`)



答志島も大満喫して翌日は今回のメインの伊勢神宮へ。。。
無事に卒園できた事と日頃の感謝を伝えにお参りしてきました




















天気にも恵まれてキラキラ光る木漏れ日の中
お伊勢さんのパワーをたくさんいただいて元気に帰宅しました

楽しかった伊勢旅行♪
あやのちゃん 色々本当にありがとう!
また京都にも遊びにきてね

韓国に行ってきました〜

 
今年最後の夏休みの旅は 韓国クルージングツアー♫ 2泊3日の旅に行ってきました〜

どんな旅かというと 大阪港から出発して船の中で一泊 釜山港に朝10時ついて午後3時まで
釜山を満喫してまた帰りも船で一泊とゆう船旅を思う存分味わえる船好きには
たまらない小旅行(*^_^*)

しかも 船の中で夕食2食 朝食2食の韓国料理のバイキングまでついて
料金たったの9800円! これに石油チャージが3000円ほどついて
合計で13500円の超お得なクルージングツアー!!

しかもしかも 船は6歳未満までは無料なのでなんとおおおおお
ひ〜くんは無料!!!

この値段なのでさすがに料理などはあまり期待していなかったのやけど
ところがどっこい! 料理もめちゃうまい!!

作るスタッフによっても味が変わるのか どれを食べてもうまい!!
あまり辛いの苦手やけど キムチも最高に美味しかったあああああ


久しぶりにほんま得した気分になりました

幼馴染のようなくされ縁の友達家族と一緒に行けたのも幸せでした(^-^)
この後ろに見えてる船でいざ出発〜





船旅の醍醐味はなんと言っても雄大な景色。。。
子どもと一緒に果てしなく続く地平線を時間を気にすることなく眺められたり
夕日やみたり。。。
お風呂の中から朝日を眺めたり。。






甲板の上に座って 潮風を浴びながら いくつもの島やすれ違う船を眺められて
子ども達も大満足でした


瀬戸大橋のしたをくぐる時の眺めは圧巻!


















韓国式バイキングの後はショウタイムもあり!
ド派手なネオンの前でチェロの演奏やダンスやマジックなど
盛りだくさんで楽しませてくれました




今 韓国と日本は竹島問題やら何やらでごちゃごちゃとまたしても上の人らは
掘り返そうとしている

これはなんでかというと
アメリカが中国から攻撃されるための予防線をはるお金がなくなってきたようで
それならば日本と韓国に火花を散らさせて武器を作らそうとする結局は
裏で操作している黒い存在が仕掛けた罠。。

それにまんまとひっかかって 一番日本人が怒るであろう天皇を侮辱する言葉を
韓国側に履かせたりして火花の種を蒔いている人たち

起こる出来事には必ず裏役がいるとゆうことを忘れないでほしい


でもね

そうやって今まで散々 韓流スターなんかを日本に送りこんで韓国好きにさしておいて
アメリカにつつかれたらころっと手のひら変えたように今度は
韓国が悪い! 島を勝手に占領するな! とかなんとか言うて
次は マスコミを使って韓国がいかに悪い国かを洗脳しようと方針を変えている日本

ほんまに単純すぎてあきれてくる


こんなご時世に韓国行って大丈夫? と何人かの友達は心配したけれど
政府や国をコントロールしている意外の人間は やっぱり同じ人間なんです

船の中でも釜山でも みんなええ人ばかり。

韓国の人ってアジアのラテン系って言われてるぐらい 情熱的で熱い人が多い。
私はいつも旅をしている時 顔が似ていて親近感がわくせいか
韓国の人とよく友達になる

であってきた韓国のひとたちはほんま親切で色々教えてくれて うちのひ〜君も
去年いってタイで韓国のきれいなお姉さんに優しくしてもらったせいか
韓国大好きななってたぐらい。。

今回も船の中で色々情報くれた人や 子連れのお母さんたち。
みんな素敵な人 ばかりでした

もっと韓国を知りたいなあ。。。


日本が昔 どれだけひどい事をこの国の人たちにしてしまったのか。。。
本当の歴史も知りたいと心から思った

そんなクルージングツアー
”行きはよいよい帰りは怖い〜” の歌があったとおり
帰りは見事に台風14号が韓国に直撃〜!!! していたらしく
船は大揺れ!!!

生まれてはじめての船酔いを経験できました(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
なんと最大 27mの波の高さがあったと聞いて 納得!
そういえば調理場から皿やらコップやらガチャンガチャンと次から次に落ちてくる音が
聞こえてきてたもんなあ

でも波が静かになった頃には船酔いもすぐに消えてまた甲板かrなお景色を満喫したり
してやっぱり結果は最高なクルージングツアーでした♫

さあ! 長いようで短かった夏休みも終わり!
9月から虹色パンダはまた出店しますよ〜

出店情報は後ほど ブログに記載します♫
秋からもどうぞ宜しくお願いします

いつも読んでくれてありがとう



伊勢志摩へ小旅行に行ってきました〜

 
伊勢志摩に住んでいるウクレレを弾いて歌うあやのちゃんのところに
遊びに行ってきました〜

3泊してきたんやけど初日からあやのちゃんの職場の志摩自然学校
なんとあやのちゃんの仕事に便乗?!してシーカヤックをさせてもらいました〜






これがかなり最高!!

川とはまた違って海の場合はスケールが雄大でほんっと気持ちいいんです
太古の人間がやってきたであろうDNAがむくむくと湧き上がってくる感じがあるのも
また快感!

ひ〜君も生まれて初めてのカヤックのオールの使い方を真剣に教えてもらってました




海の中 風にふかれてユ〜ラユラ♫
太陽の光が海面にあたってキラキラひかってて 綺麗。。。
乗りながらも写真を撮りたかったけど 海水で濡れてしまうのでこれは後日
あやのちゃんが画像を送ってくれるのを待つとしましょう







志摩は南国の空気がたくさん流れてて あやのちゃんちからも波の音が聞こえくるぐらい
海がすぐ側にあって やっぱり海はいいなあ。。。って毎日思っていました













そしてやっぱり伊勢志摩と言えば スペイン村! ←ベタですねえ
とゆう事でひ〜君念願のスペイン村に行ってきました〜










昼間は暑くてたまらんので今回は夕方から来園できるナイトタイムに行きました
これが思いのほか かなり良い!!

何が良いって厚さはましなうえに夜のパレードありの
花火もありの盛りだくさん!

4時から9時までたっぷり遊べてまだ明るい間から乗り物も乗りたいだけ乗れて
飽きてきた頃にパレードが始まる!ってゆうのがかなり良い感じ(#^.^#)





ひ〜君念願の汽車も乗れたしメリーゴーランドも乗ってきました♫

暗くなる頃にはとても涼しい。。。





ここからが夜のパレードの始まり〜♫













3泊4日の小旅行 
忙しい時期にもかかわらず 遊んでくれたあやのちゃん達のおかげで
とても楽しい時間を親子共々過ごせました(・∀・)

本当にありがとう!




S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ご訪問ありがとうございます♪



きょうきのう

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

最新のコメント

プロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM