道売りの唄 2

JUGEMテーマ:旅行

ギターとの旅がはじまったインドでのある日。。

その日もガンジス河のガート沿いに座り チャイを飲んでいた。

ふと 横を見ると、、、 


なんと見たことのある顔が!!

彼女の名前はR。

実は彼女とは このインドに来る前に まるで今から思えばこれは顔あわせやったんちゃうん?!

えっ?! かみさまよおお??

って思う感じで出会わせてもらってた。

 あっ、 話は戻るがそもそもインドにくる予定ではなく

この時の私の始めにあった旅プランは 暖かいタイにいってのんびりタイ飯食べて

島でもいってこよおおぐらいのノリで。。。

なんでタイに行ったのかまでさかのぼると、、、、

それは移住した北海道があまりにも寒い!!

なので暖かい国へ!  じゃあ タイではないか?!

ってノリで じゃあ なんで北海道に移住したん??

ってゆうのは  話せば 長くなりすぎるので

これはのちのち  ポツポツと出していくことにしましょう。。。



話しは戻り、、、

ある日 ひょこっとうちに遊びにきたM君が 

”いまからなあ  Rちゃんってこの実家に遊びにいくねん  良かったら便乗せ〜へん?”

みたいなのりで たまたま北海道から京都に帰ってきて

さあ 今からは暖かい南国よお〜♪  とウキウキやった私は

いくいく! と、 身も心も軽く。。。

あつかましくも まだ会った事もない Rの実家に遊びに行ったのです。



そこで初めて会ったRは  でもなんか初めて会った気は全くせず。。。

一年のほとんどを日本以外のアジアで過ごしてたRの旅話し なんかについて話ししてたなあ。。


もうすぐしたら タイにいくねん!  と私。

Rも、、私もバンコクあたり ぶらぶらしてるし 見つけたら声かけてな〜♪

なんて 、、

お互い今から始まる旅にウキウキしながら。。。。

 
そしていざ タイへ!!



旅って 不思議なもので

自分にその時に必要な人に次々に出会えたり。。。

助けて欲しいときに すぐにその情報くれる人にであえたり。。。


きっと普段の生活も 実はそうなんやろうけど

生活をしていると  心の中に風がふく隙間が時々なくなってしまっていて

目の前にある大切なことに きずけなかったりして。。。


旅とゆうのは  そうゆう風のサインを 心にどかんと 吹き込んでくれる気がする。

忘れていた感覚を思い出すとゆうか。。。


感覚。。

直感。。

感情。。

もともと私達がもってる全てのものが 目を覚ましはじめる。。

そんな感じが好きやから

子供を産んでも  旅に出たいと 思いつづけてしまうなあ。。。




一年に一度は自分が行ったことのない未知の土地に行きなさい   ダライラマの言葉より。。




ああああ  あかん あかん  また話しがだいぶそれてしまった。。。



タイへ行った私は 出会う人 出会う人に なぜか インドについて話しを聞くのです。。

インドの あの場所は良かった〜 とか。。

インドの飯は 毎食同じ味やで〜とか。。。


別にインドに行く気は全然なかった私は ふ〜ん。 と。 インドってそうなんや〜

と聞いていたが、、、

なぜか インドのどこのゲストハウスがいい! とか インド行ったらこの土地だけは行った方がい

い!なんて話しは くっきりと頭にインプットされていっていた。。

そんなある日。

タイの北。  パイとゆう場所に遊びにきていた私は

そこで出会った人に いきなり 言われた。

”今からインド行くけど一緒にいかへん?”

その人の言葉より 自分が返した返事にびっくりすることになる

”うん。  いくわ!”

と。

この時は なんか自分の意思ではない  自分をインドとゆう国に導いてくれる何かが


絶対におった。 うん!   断言できる。   おったはずや!!

でもそうゆもんなんやろうな〜。。


そこで タイに来る予定やっただけの

往復チケットの帰りの航空券を捨てることに決めた私は

捨てると決めた瞬間 凄いパワーが沸いてきたのを 今でも覚えてる。。

(自分のビビリな気持ちとゆうか 不安や恐怖心にかてた時、 その瞬間って 正反対に

それがパワーに変わるような気がする。 これはインドに行くのに少なからずほんまに行ってしもて

ええんやろうか〜って不安があったその気持ちに勝てた気持ちの事をいうてます。  )


インド行きのチケット。。。

まさかインドに行くことになるなんて。。

うちのおかんも びっくりするやろうなあ。。。


あっ。  でも のちのち インドの旅中におかんに ”実は今 タイからインドに来てるんやけど

ガンジス河も朝日を浴びるとピンクに染まって綺麗です  私は元気です” 

って手紙を送ったら

それからしばらくして  私のパソコンのメールに ”じゃあ 近所の人にターバンのおみやげ

お願いします”  って返ってきたのにはびっくりしたけど。。。



そして また再び 場所はインドのガンジス河へ。。。

この旅中 すっかりとRの事は忘れていた。

そんなある日。。。


ふと 横を見ると なんと 隣りで チャイを飲んでいるのはRやん!

Rも私にきずいた。


二人とも まるでここは家の近所の喫茶店で会ったかのうように。。。

二人して チャイのグラス持って  ”なんでここにいるん? ひさしぶり〜!  ”

みたいな感じで。。。


でも。。。

ここは インド。

そう。


目の前には  沐浴をしているインド人もたくさんいてるガンジス河。。。


やのに!!  隣りにはRやん!!!!!!!




そう、、 この地球は広い。



でも 自分に本当に必要な人には 会いたい時には世界中どこにいても必ず会えるんやと。。

確信できたのが この旅やったなあ。。。


そしてここから 私とBABYギターとRとの楽しい旅がはじまるのです


続く。。。


岩倉おたび市 初出店!

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

今日は初めてのおたび市。

青空広がる 晴天の中 とても気持ちのいいのんびりしたおたび市でした。




お店は10店舗ほどでしたが

来てくれたお客さんがゆっくりまわって 一軒づつののお店の人たちと

コミュニケーションがとれたりと、、 ほんとにアットホームないい感じのおたび市でした♪

普段 あまりお客さんとお話しできる時間もなかったりするのですが

今日はゆっくりとお話しすることも出来て大満足♪


ここの市は とても穏やかな空気が流れていて

この神社の神様が ほんとに真ん中にドシンと座って

見守ってくれたはる。。。。  そんな感じがひしひしと伝わってくる

なんだか安心感のあるおたび市。。。


一回目で好きな場所になってしまいました★








虹色パンダのお隣りさん。

ここの手作り石鹸 ほんっとにいい香り★

私も使わせてもらってます









インド雑貨屋さん。  珍しいものばかり!







ここもかわいかったなあ。。。








今回、このイベントを企画してくれたまきこさんのお店。

cosmic family。  綺麗な染めのてぬぐいとかもめちゃかわいい♪
 





肩もんでもらって最高でした♪

かなり癒しの手を持っておられます★







夕方からは インド楽器のシタールやタブラーの演奏。

あきらくんのパフォーマンスと盛りだくさん!!

踊りも最高に引き込まれました。









楽しい一日!!

企画してもらった人たちに 心から感謝です。

ありがとう。。。

ひ〜くんもインド音楽で踊りつかれたのか もう夢の中。。。



虹色パンダ。  

次は 6月3日梅小路だああ!!

そして夏は またまた楽しいイベントが盛りだくさんの予定です

おこちゃま達がのびのびと遊べるイベント情報もどんどん入ってきてるので

またブログにのせますね♪

盆踊りもあるよ〜★  うわああああい♪


PS 道売りの唄。。。 インドの旅話し。 続編 期待していただいてありがとう。。。

時間あるときに 書いていきま〜す  ペコリ



読んでくれてありがとう。。。


初夏

JUGEMテーマ:日記・一般



いつもの散歩道。

田んぼに水も入り鏡のようです。。。


うちのひ〜さんは 昨夜から発熱。

今日はぐずぐずの一日でした。


”明日は絶対 元気になって熱もバイバイやからなあ〜”   と、、

抱っこしているクマのぷーさんに一人で話しかけながら 眠りについてくれました。


ほんまに明日は元気になって欲しいなあ〜。。。







今日、 作らせていただいたバースディ

豆乳のデコレーションケーキです。




とても素敵な名前ですね


お誕生日おめでとう★

生まれてきてくれて ありがとう。。

道売りの唄 1

JUGEMテーマ:音楽
 
今日 一冊の古ぼけたノートが出てきた。

表紙はぼろぼろに破けて 3ルピーとだけはっきりと読みとれる

擦り切れた ノート。

それはギターのコードが 書きとめてある ノート。 


ふと思い出した昔の事。

一人でバックパックをかつぎ アジアを旅していた頃のこと。

それはもうひ〜君が生まれるずっと昔のお話。。

タイからインドへ渡った日。


初めてインドの土地を踏んだ香辛料や埃にまじったあのなんともいえない匂いや

騒がしい喧騒は今も私の記憶に鮮やかに蘇る。。


一人でインドを旅していたある日のこと

大きなギターをかかえた 一人のイスラエルの女性とであった。


その彼女は風のように軽やかに現れて 私の前でギターを弾き

唄ってくれた。

なんと その中に ”浪花節だよ人生は”  が!!  そう あの細川隆の名曲である。

その曲を じょうずに日本語で歌ってくれた

もちろん彼女は日本語なんてまるで知らない。。


なんでそんな歌 しってんの??

日本人の旅人に教えてもらったんだ  と嬉しそうに話してくれてた

その後は イスラエルの歌を聞かせてくれた。。

とても かっこよくて  とても  気持ちのいい時間やった。


それからのインドのたびは もうギターが欲しくて たまらなくなった私。

頭の中は ああああ  ギター弾けたらなあああ。。   欲しいなあ。。。


でいっぱい。


そんなある日  バラナシとゆう町を歩いていると  前から一人の日本人の

男の子が歩いてきて  なんとなしに 話しをはじめたら

いきなり その子が   ”そういえばさああ  ギターいらない??”

ええええええええええええええええ!!!

欲しい!!

何も考えず すぐに即答していた。

そして なんと!!  本当に ギターをプレゼントしてくれた

なんで彼は ギターをくれたかとゆうと。。。


彼も実はギターをこの町で弾きたい!  と思い、 購入したところ(しかも新品!)

インドの ”シタール”とゆう楽器に出会ってしまい  浮気性の彼は すぐにギターよりも

こちらの方のとりこになってしまい、、、


それじゃあ ギターをどうしようか と思っていたら なんだか 私に出会った瞬間に

”ギターいらない? ” って言葉が自然に出てきたらしい!!


おおおおおおおおおお!!!

神様、仏様、ありがとおおおおお  なんて そのときの私は嬉しい!の絶頂やったなあ。。


しかも せっかく買ったばかりなんやし  ギターのお代払わせて って言うと

もう 目からうろこの言葉をくれた。


”僕も この旅で色んな人に親切にしてもらえた。  だから その親切を今 ここで返したいから

お礼なんていらないよ”  って。


この言葉は 今でも大切にとってあるひとつです。

親切にしてもらえた事を つぎの人に 渡す。

親切のバトンタッチ。

なんて素敵なんやろう!!


そして ここから私と このギターとの旅ははじまった。

しかも このギター、  まるで私のために買ってくれてたかのような 旅には持ってこいの

サイズで  一回り小さいやつ。  名前も  "baby"   なんてゆう名前で

(訳すと 赤ちゃんやん!!ハハハ)

ほんま 今の私にぴったりやん! なんて思いながら 大切に大切に そのギターを

肩にかつぎ 大きなバックパックを背負い  ガンジス河のほとりで チャイを

飲みながら 毎朝 一面ピンク色に染まる朝日を見ていたあの頃。。。

そして ここからも次々にミラクルが起こるんです!!

インドとゆう国は インド人も含めて なんともぶっ飛んでいる。。

とゆうか、、、

とにかく 当たり前に シンクロが起こり、、 

ミラクルを呼び、、、

自分の感情を 隠していたらやっていけない 土地でもあり、、



あああああああああああああ

もっと書きたい!

でも ひ〜君のお迎えにそろそろ行かなければ。。。


とゆう事で  続きはまた書きます。

読んでくれてありがとう。


 


雨のため中止に。。。

JUGEMテーマ:グルメ
今日の上賀茂市。

この大雨のために久しぶりに出店を断念しました。。

まだ上からだけのシトシト雨なら上賀茂神社なので風情もあっていいものの。。。

この横風の大雨じゃあ きっと虹色パンダのオレンジテントはずっと

手で捕まえていないと吹き飛ばされることでしょう。。。


でも久しぶりの大雨の一日。

保育園もお休みの日曜日。

ひ〜君とばあばの家で朝からゆっくりと過ごすことができました


最近はなんだかバタバタとしていたので 

ゆっくりとひ〜君と過ごす事ができていなかったかも。。。



こんな日は ずっと側にいて 一緒にお昼ねもして

一緒にご飯も作って。。。

ちょいと 息抜きにブログを。。。


こんな時間も必要ですなあ。。 やっぱり。。



さあ! 今日たっぷりと充電ができたので

また気分がリフレッシュしてきました!!!! ←単純!


詰め込みすぎていると 心に余裕がなくなる

余裕がなくなるとゆう事は  周りが見えない。。

周りが見えなくなると。。


ひ〜君がグズりだす!

これが我が家の流れのような気がします。

シングルマザーとゆう事を言い訳に(最近 周りの人にシングルマザーやったんですか?!

ってよく言われるんやけど はい。 そうなんです。 今度 シングルマザーについて。。

ってお題?! でちゃんとブログに書きたいなあ。。。 なんて思いながら 時間が持てず

かけないでいるんやけど こんな仕事をしてるせいか 周りの人はその事を知るととても

びっくりしてくれると同時にとても褒めてくれます。。  なんで褒めてくれるのか?

なんでシングルマザーなの?! どうやって今のやりたいこと、持続してるの?!  みたいな

それはもうぜえええんぶ  自分事 なんですが 、、、

そんな事もふくめて 時間できたらブログに書くので この自伝ならぬ 自分ブログを

乞うご期待くださいませ)

   
話しはだいぶそれましたが。。。

そうなんです。

虹色パンダを心から愛してしまっている私は

ついつい 自分が子持ち。とゆうことを忘れて。。 いやいやそんな事は一度もありませんが、、

夕飯のおかずが 庭に生えてるだけの野草をいれただけのチャーハンになろうが

子供にど〜んと炊いたご飯わたして小さなお手てでもって 握ってもらったおにぎりを

夕飯にしようが ひ〜君との生活をマイペースで過ごしてしまっているので

たまに 仕事にはまり込みすぎると その大切な生活さえ 見えなくなってしまうので。。。


そんなときはまるで ”ぐずる笛” でも持ってるかのように 

うちのひ〜君は ぐずりはじめてくれます。。

時には自分の体調を崩したり(風邪ひいてみたり。。) ね。

なので そんなサインは見過ごさず ありがたく頂戴してそんな時は歩調をゆっくりと。。

と、、、そんな日々なのです。



全てはうまく出来ている。

全てはそうゆうふうに 出来ている


私の好きな言葉です。




話しは長くなりましたが。


今日ではなく、  晴れていた昨日

お誕生日ケーキを作らせていただきました。


 





このお誕生日ケーキを作らせてもらった直後、

空を見上げると 太陽のまわりに虹の輪がでていました♪

まるで生まれてきてくれた子供達の誕生日をお祝いしてくれているかのように。。。


おめでとう。。。

素敵な人生が歩めますように。。

 


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

ご訪問ありがとうございます♪



きょうきのう

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

最新のコメント

プロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM