伊勢志摩へ小旅行に行ってきました〜

 
伊勢志摩に住んでいるウクレレを弾いて歌うあやのちゃんのところに
遊びに行ってきました〜

3泊してきたんやけど初日からあやのちゃんの職場の志摩自然学校
なんとあやのちゃんの仕事に便乗?!してシーカヤックをさせてもらいました〜






これがかなり最高!!

川とはまた違って海の場合はスケールが雄大でほんっと気持ちいいんです
太古の人間がやってきたであろうDNAがむくむくと湧き上がってくる感じがあるのも
また快感!

ひ〜君も生まれて初めてのカヤックのオールの使い方を真剣に教えてもらってました




海の中 風にふかれてユ〜ラユラ♫
太陽の光が海面にあたってキラキラひかってて 綺麗。。。
乗りながらも写真を撮りたかったけど 海水で濡れてしまうのでこれは後日
あやのちゃんが画像を送ってくれるのを待つとしましょう







志摩は南国の空気がたくさん流れてて あやのちゃんちからも波の音が聞こえくるぐらい
海がすぐ側にあって やっぱり海はいいなあ。。。って毎日思っていました













そしてやっぱり伊勢志摩と言えば スペイン村! ←ベタですねえ
とゆう事でひ〜君念願のスペイン村に行ってきました〜










昼間は暑くてたまらんので今回は夕方から来園できるナイトタイムに行きました
これが思いのほか かなり良い!!

何が良いって厚さはましなうえに夜のパレードありの
花火もありの盛りだくさん!

4時から9時までたっぷり遊べてまだ明るい間から乗り物も乗りたいだけ乗れて
飽きてきた頃にパレードが始まる!ってゆうのがかなり良い感じ(#^.^#)





ひ〜君念願の汽車も乗れたしメリーゴーランドも乗ってきました♫

暗くなる頃にはとても涼しい。。。





ここからが夜のパレードの始まり〜♫













3泊4日の小旅行 
忙しい時期にもかかわらず 遊んでくれたあやのちゃん達のおかげで
とても楽しい時間を親子共々過ごせました(・∀・)

本当にありがとう!



ただいま!

 
昨夜 タイから帰ってきました〜!!
20日間 ひ〜君と二人 北から南まで夜行バスを乗り継いで 色々な事を感じながら
過ごしてきました



結構ハードな旅やったにもかかわらずひ〜君は一度も体調もくずさずに いつも自分の荷物の入ったリュックを背負い 一度も ”持って〜” なんて弱音もはかず 真夜中のバンコクの雑踏の中
宿泊する宿を探すときも もくもくと一緒に横に並んでついてきてくれてました

ひ〜君にとってかなり刺激のある良い旅になったような気がします






タイ人は子どもに優しいって聞いてたけど ほんっとに優しくて子ども好きで
いかがわしい物売りの人でも 子ども相手には 顔がとろけてくのが面白かったなあ。

どこに行っても ひ〜くんはモテモテで 気がつくといつも手にはお菓子がいっぱいで ご飯食べに店に入ると 頼んでもいないのにシェイクやら おまけの食べ物がいっぱい出てきて
ひ〜君のおかげで私はいつも美味しい思いをさせてもらいました♪




友達もいっぱいできて 子どもには言葉なんて必要ないねんなあ〜。。。



タイのオカマちゃんとも友達になってました



北のチェンマイから南の島まで 突っ走り一通りタイを満喫♪



海が綺麗。。。






南の島でもお友達〜




学校であったタイの王様の誕生日のお祭りに参加。
小学生達がタイ舞踊を踊っててめちゃかわいい♪




タイのデコレーションケーキ!
どんなけ着色料 つかってはるんやろう。。 こんなん絶対に虹色パンダでは出せへん。。。
とか思いながら パシャリ

  






この旅で いろんな人に出会った。
その中でも不思議なことに 出会って言葉を交わす人の半分が メディア関係の人やったのには
驚いた。

バンコクの公園で出会ったタイの新聞を作っている若い女性。
お茶を飲んでて相席にしたミャンマーからタイの取材をしにきていたライターの人。
旅行会社で 隣に座ったメディア関係の仕事をしていると言っていたイギリス人

彼らはわたしがつたない語力で必死に話す今の日本の状況を一生懸命に聞いてくれた。

福島の子ども達が 今本当に危険な状況に置かれていること。
原発がどんなに恐ろしいかとゆうこと
放射能の汚染が日本の食材にこれから永遠に入り続けていくこと などなど

そして やはり 本当に日本の事態が深刻な事を理解してくれたあとはみんながみんな
”わたしにできることをやっていくよ にほんのために”  と言ってくれた

この出会いは 神様が用意してくれたように思えてならない。

今の日本の状況を世界中の人に知って欲しい! と願い 
そして出会った人たちは 広げることのできる道具を持っている人たちやった

この出会いには本当に感謝やった

楽しかったタイの旅。
ひ〜くんは はじめて日本以外の国を見て そしてはじめて日本を外から客観的に見て
日本は綺麗で本当に美しい国やったんやと改めて きずいたようです


ちょっとホームシックになりかけていたひ〜君は 日本についたとたん
顔をふにゃふにゃにして ”帰ってきた〜!!!  日本大好きや〜!!”
と叫んでました  笑

この美しい日本とゆう島国。
守りたい 絶対に守っていきたい

改めて そう感じることができました


さあ! 明日は早朝から長野に向かいます
そして福島の子ども達と思いっきり遊んできます!!

ありがとう。。

またまた 行ってきます!

 

ただいま!

JUGEMテーマ:旅行
 
2泊3日のプチ旅行から帰ってきました〜

大人子供合わせて21人の大家族旅行♪

最高に楽しかったああああああ!!

一つのロッジをみんなで借りてキッチン用品も全て揃えてあって自炊が出来て

おまけに目の前はゲレンデ!!

すべりに行くのも良し。 休憩も良し。


ひ〜君がいるし 雪遊びしてはる間にちょこっと滑れたら嬉しいなあ。。。

なんて考えてたのに  ところがところが!!

み〜んなが 順番に子供達を見てくれるもんだから

わたくし 着いた初日からゲレンデで滑りたい放題!!!

何?! これ???!!!  いいの???!!!!


こんなに 楽しんでいいのおおおおおおお??!!!

ぐらい 久しぶりに思う存分滑らせていただきました

しかも 雪もまた言う事なしのフカフカパウダー♪

まるでプレゼントの様な3日間の雪国ツアー。

誘ってもらったご近所さんには 本当に本当に感謝でいっぱいです

身も心も満タンになりました〜

ありがとう。。。


ロッジはこんな感じでめちゃかわいい♪




部屋の中からは目の前のゲレンデが眺められるんです!




子供達は部屋の前で毎日雪遊びを満喫♪




部屋も5つくらいあるんです!




ひ〜君も大はしゃぎで帰る日には なんで帰るん?? もっといたい!!

と連発するほど楽しかったようです

久しぶりの雪山の景色もそれはそれは素晴らしいものでした





早朝 雪が降る中を滑りながら(この日もありがたいことに朝からひ〜君をみたもらい)
 
太陽の光でキラキラと輝く雪の結晶が降り注ぐ景色を見た時には

”生きてて良かったなああ”  なんて当たり前な事に心から感謝の気持ちがわいてきました

そんな気持ちが味わえることがまたありがたい。。。


本当に 全てのことに感謝ですね。。



この景色をひ〜君にも見てもらいと思い 最終日にはゴンドラにのって頂上まで行きました♪






途中 ひ〜君のお友達が ” ねこや!” と言ったので 見ると カモシカが!!

カモシカを 猫やと言い切るのがかわいかったなあ。。


これもいい思い出の一つになりました


















この大家族ツアー 誘ってもらったご近所さん以外は初対面の人たちばかり。

でも みんな楽しくていい人ばかりで また新しい世界に出会う事ができました


1人の人に出会う事は 自分の知らなかった世界をその人を通して知ることができる。。

そう考えるとワクワクします


はああああああああ  楽しかったああああ←何回も言いすぎ?!

よおおおおっし!!


エネルギーは 満タンです

さあ!!  虹色パンダは動きますよおおおおおお

ありがとう

ありがとう

よっシャアあああああああああああああああ!!





もくもくファームツアー

JUGEMテーマ:旅行

牛さんや馬さんの牧場があるもくもくファームに7家族で一泊のプチ旅してきました♪

ひ〜君が2歳の時にも8家族ほどの合計19人でお泊りしにいったこの旅を

時々思い出してはまた行くたいよ〜 と言っていたひ〜君の夢がやっと叶って

おおはしゃぎ!!


食べて遊んで盛りだくさんのプチ旅行

楽しかった〜!!


まずは初日。

ランチは滋賀県にある梅ノ木とゆうマクロビのお店へ。

前回もいったんやけど ここのご飯 お母さんの作る玄米菜食のランチが

もうめちゃくちゃおいしい!!!


今回は撮り忘れてませんよ〜 笑♪
(あっ! でもここ以外全部 食べたもの撮り忘れてます。。)


子供のはこんなんでかわいい♪

ちゃんと子供の好きなものを使ってあって真心たっぷり!
 



で、

大人のがもう大満足な品数!!

どれもこれもおいしいいいいい♪




こんなご飯 毎日食べたいなあ。。。

ライスコロッケやたかきびバーグなどなど もうどれもこれも 一口食べては

絶賛してました♪

いただきますの前にパシャリ!







さてご飯の話は書きだすと 延々と書いてしまうのでこのあたりで止めておいて。。。

モクモクファームに到着!

玄関もクリスマスの世界にデコレーションされててかわいかったなあ。。








お宿はきのこドームみたいにかわいい形で

子供達も大はしゃぎ♪




部屋の中もロフトがあったりして遊び心 たっぷりに作られています




一緒にお友達と寝泊りできることがたまらなく嬉しいようで

これでもかってほどあそびまくった2日間でした

また一つ 忘れられない思い出ができました




そうそう

ひ〜くん 生まれてはじめての乗馬体験(私も乗ったことないけど。。。)

順番待ちで少し緊張気味なひ〜くん




なんやかちこちな感じやったけど 乗り終わった後は満足気な顔してはりました

前回きたときは 怖くて乗らへん!って言うてたのになあ。。。

成長を感じます。










行く前までは 雨!の予報やったので傘やらカッパやらを用意していたったのに

コートもいらへんくらいポカポカで暖かくてほんま 感謝感謝でいっぱいでした!!


大きなクリスマスツリーが 夜になると。。。
 

こんなに綺麗にライトアップされてて 感激〜♪




このすぐ横にある温泉にゆっくりつかり(これがひ〜くんの一番の楽しみ。。。)

子供達が寝た後は ゆっくりと語りあいながら 平和な平和な時間を過ごす事ができました


やっぱり子供はみんなで育てた方が楽しい!!

今回は小さな赤ちゃんから5歳までの10人の子供達。

色んなお母さんに抱かれたり お話しを聞いてもらったりして

自分の親以外からの愛情を受け 人に対する信頼感や愛を学んでいく子供達。

大切な事やなあ。。と思いました

何よりも 親が楽チン♪

まだ小さな上の子がいる赤ちゃんを持つおかあさんは もうすでに抱っこしなくても良い子供を持つ

お母さんに見てもらえば良し。

いっぱい子供がいるとどの子もみ〜んな 自分の子。 みたいな感覚になってくる

だから 愛情がそこらじゅうに満ちている

すると子供は 心から安心して遊べるんやなあ。。。

日々の生活でももっとそんな暮らしに近づいていきたいなあ。。。


楽しかったプチ旅行。

自分自身へのご褒美でもありました 笑!

さあ 充電されたぞおおおおおお

また好きなケーキを焼くとしましょう♪

こんな 素敵な環境に出会わせてくれている子供達に心から

ありがとう。。。


ただいま!

北海道から帰ってきました!

今回の北海道旅行。。。

青いそら。 湿気のないカラっとした毎日。美味しいとうもろこし。
いやああああ  最高やったけど
疲れたあああああああ!  ってえのが正直なコメント! 笑!!

この魔の2歳児と言われる小さな息子を連れて あの広い広い北海道を
ベビーカーと押しておまけに重いバックパック背負って車なしでの移動は かんなり 疲れました。 はい。。。

今回の旅。

行きは私のケーキ修行のための そして 光が船旅楽しめればいいやああ的な
軽い気持ちで出向きましたが。。。。

いやいや ところがどっこい!

待っていたのは 私の根性を根本からたたきなおす為の 修行の旅! って
感じでありました。

お蔭様で 私の子育てに関する考えとか 自分自身に持ってた責任感の重さなんかがコロっ!って かわっちゃいました。

話せばながあああああくなるんやけど

旅の流れは 一言で言うと ちえのケーキ修行の旅〜
と 言うよりかは ちえの子育ての価値観を変える旅〜♪

みたいな感じになりました。

それぐらい 今回の旅で色んな人達の子育ての意見を聞けて

そして 光ともうこれでもか!っちゅうほど 向き合うたびになりました。

いやあああ ほんと 旅ってどうなるかは わからんもんですね。

でも 行った初日には 小樽の友達がプレゼントだあ なんて言ってくれて
光と私に小樽で一番豪華なホテルに泊まらせてくれたり
(この日だけ ほんと セレブな気分になれたなあ ありがとう♪)

札幌のお世話になったケーキやさんの社長にはちゃんと会う事もできた!

久しぶりに会ったこのケーキ屋さんの社長である奥さん。

昔と全然かわらず いまでもほんっとに元気で感動した。。。

そして 奥さんが言ってくれた言葉。


”絶対にあきらめない”

あきらめない限り 必ず行きたい方向にむかうんだよ って だから頑張るんだよ
って。 

また昔みたいに目をキラキラさせて話してくれた。


あえて良かった。。。

本当にあえてよかった。

それまでグズグズ言ってた光は この奥さんに会ったとたん ピタっと機嫌がなおって 店においてあってピアノでずううっと遊んでた。

まるで 今はこの人の話しを集中して聞いておいていいんだよ って言ってくれてるみたいやったなあ。。。


そして いよいよ 札幌から大滝村とゆう田舎の村に行く事に。

朝から出たのに 山の中でバスが止まって ここからは夜までしかその村に行くバスが来ない!!  って聞いて

急遽 光と2人でヒッチハイクする事に。。。。

カラッとした天気やけど 凄い日差しは強い日。

このままだとやばいなあ。。。 なんて思いながら

光もベビーカーに乗って 親指立てて 大きな声で走ってくる車にむかって

”乗せてくだしゃあああああい!!”

って叫んでる。

けっこうやるなああ こいつ。。。

しばらく20分ほどたったかなあ。。

さっき通りすぎたはずの若い女の人がまた戻ってきた。

と、、、 同時におじさんの車も目の前に止まってくれて

なんと! 2台も同時に 連れてってあげよう って来てくれた
(何度かしたことのあるヒッチで こんな事は初めて!)

女性の方は 一度通りすぎたけど とてもいてもたってもいられなくて
また戻ってきてくれたそう。。。
ほんと ありがたい。


で。 結局 おじさんの方が 大滝村を通過するとの事だったので
光&ベビーカー&でっかい荷物 まで乗せてもらい なんと 私たちが泊まる
場所まで親切に連れてってくれた。

その泊まった宿では 夏なのに薪ストーブでごはんを作る。
これが 北海道なので全然暑くない!

そしてこの薪ストーブで作るご飯のうまい事!!

ちょうど一緒に泊まってた人が なんと京都の人でしかも 子供2人と
旅中のお母さん。。

農業や家畜の世話にしにずっとここに滞在してたなあ
(すぐ隣にそんな場所があるので、、)

このお母さんからも 子育てについてほんと色々話が聞けてよかった。



そして ここでしばらくゆっくりしたあと
この村にすむ友達のおうちへ。。

やっぱり最終 何かあるんじゃあないかと思っていたけど
ここのおうちの夫婦の子育て感が 本当に素晴らしくて 私には
ここにくる為の北海道やったんやなああ って いい経験できました。

ここで学んだ事は こどもの躾(しつけ) に関しての事。

しつけとは 身を美しくする と書いて しつけ と読む。

しかる事としつけは 大きく違う。

それを 光を通して 身をもって経験ができた。

行って良かった。。。

ケーキの事は 2の次になっちゃったけど

その前に 私には本当に必要だった事が 待っていてくれたんやなあ って思う。



さああ また気合が入ってきた!

気合を入れなおしたかんじかな。。

夏もそろそろ終わり。。。

実りの多い 夏休み。。。。


ありがとう。

北海道へ

いよいよ 北海道出発です。
2日前から光が耳が痛いと言いだしてもしや また中耳炎?!
と思い 様子をみてたんですが
やはり 中耳炎の気配が。。。

今朝から耳鼻科にいって 中耳炎になってますが船旅なら大丈夫ですよ
って事なので 北海道 船の旅 いってき〜す♪
(光よ 少々 ムリさせてすまないが。。。こんなおおかあちゃんでゴメン。。)

昔 札幌のケーキ屋さんで働いてた時 とてもお世話になったそこの
オーナーの奥さん。
この奥さん なんと50歳でチーズケーキの専門店を始めて いまやひっぱりだこの
ケーキ屋さんに!
このお店では 本当にお世話になったので ぜひもう一度会いたくて
そして もう一度 この奥さんと色んな話しがしたくて 必ず会いにいこうと思ってます!
この店では ケーキ作りの何それよりも 人間的な生き方みたいなんを学んだな。。。

そして もう一人 会いたいのが 大滝村とゆう所に住んで めちゃめちゃ美味しいマクロビケーキを焼いてるなっちゃんとゆう人。

この人 初めて会ったときは この大滝村の牧場のお祭やったんやけど
小さな赤子 おんぶしながら たくさん並んでたケーキが びっくりするほど
美味しそうで。。。
はじめて そこで食べたなあ 卵、乳製品、バターを使わないケーキを。

一口たべて ぶっとんだ! まじでえええええ
こんなケーキがあったんやあ! これ ほんまに 卵とか使ってへんの??
つかわんでも こんなに美味しいのケーキにできるの?!
ってのが 私の中の大きな印象で。。。

のちに 光を産んで 体に優しいケーキを。。。 と思った時になっちゃんのケーキが私の中にとても大きくあった。

なっちゃは 小麦も自分達で作って そしてそこでとれたお野菜をケーキに入れて焼き上げてた。

今回は このなっちゃんのケーキ もう一度食べたい!!

そんな思いから 私自身のケーキの原点に戻るためでもあるこの北海道旅行。。。

光には申し訳ないけど 少々 耳が痛かろうが 微熱があろうが 今回はなんとしてでも 行きたい! とゆうか 今 いかないと 次はこの流れは 当分ないような気がして。。。

これって 直感だと思う。

なので 息子よ ついてきておくれ〜☆

ついでに 美味しい 小麦粉も見つけられますように。。。


じゃあ 行ってきま〜す♪

皆様 素敵な夏休みを。。。



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ご訪問ありがとうございます♪



きょうきのう

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

最新のコメント

プロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM